団体スタッフ・役員

「学びをあきらめない社会」を目指し、eboardをつくるチームメンバーをご紹介します。

  • 代表理事 中村孝一

    大学在学時、学習塾や学習支援現場での経験から、子ども達の学習課題を痛感。外資系コンサルティング会社勤務を経て、eboardを創業。2016年より、世界経済フォーラムGlobal Shapers Osakaハブメンバー。

  • 漁野岬

    立命館大学大学院生命科学研究科修了。自身の経験から「学びをあきらめてしまう子をなくしたい」と在学中よりインターンとしてeboardに参画、2016年度より正職員。理科教材制作、現場活用支援などを担当。

  • 熊谷一亮

    千葉大学教育学部卒業後、ペンシルバニア州立インディアナ大学修士課程にて、英語教授法(TESOL)を専攻。現在は私立中高一貫校で英語科教師を務めながら、社会人ボランティアとして英語教材の制作を担当。

  • 髙師良広

    2013年初より、社会人ボランティアとしてeboardに参画。法人設立前の段階から、法人化や助成金申請、学習サイトeboardのアクセスデータ解析など、多岐にわたるバックオフィス業務に従事。

  • 御子柴優子

    子育ての中で、様々な特性や障害に関心を抱くようになり、地方でも自由に学べる環境づくりに関わりたいとeboardに参画。リモートワークで教材開発に従事している。

  • 渡邉雄介

    大学卒業後、小中学校教諭として国内外の教壇に立った後、被災地の放課後学校にて ICTを活用した学習支援に関わる。2016年度から教育系大学院に進学。eboardでは、学術アドバイザリー業務に関わる。

  • 西村千咲

    文教大学文学部在籍。自身の専攻を活かし、国語の教材制作に携わる。都市部から地方まで、eboard活用現場にも関わり、多岐にわたる業務をサポートしている。

  • 川上雅弘

    東京学芸大学大学院 英語教育専攻在籍。自身の留学経験から、日本の外国語学習や学びのあり方に課題を感じ、2015年からeboardに学生インターンとして関わる。

  • 常泉夏音

    カリフォルニア州立大学 De Anza College リベラルアーツ学部在籍。普段はアメリカからリモートで勤務しつつ、休暇時にはeboard活用現場へのサポートにも関わっている。

NPO法人eboardでは、「学びをあきらめない社会」の実現を目指し、共にeboardをつくり、全国に届けていくメンバーを、随時募集しております。

採用情報

役員・アドバイザー

  • 理事 前田頌太

    国内外の教育現場に広告モデルで無償ノートを配布する「応援ノート」事業を起業後、売却。現在は、民間と学校をつなぐ「こども教育支援機構」を立ち上げ、地元大分から教育支援活動を展開している。

  • 理事 木村修平

    立命館大学准教授。ミシガン州立大学卒業、立命館大学大学院言語教育情報研究科修了後、民間企業や複数大学での講師経験を経て現職。研究領域は、高等英語教育におけるICTの利活用。eboardを設立時から多岐にわたり支援。

  • 理事 村山大樹

    金沢学院短期大学 助教。自身の不登校経験から教育の道を志す。大学院修了後、幼稚園、東京学芸大こども未来研究所にて勤務。現在は金沢学院短期大学助教として、教員・保育者養成にも力を注ぐ。eboardでは、学術面でのサポートに従事。

  • 理事 渡辺由美子

    NPO法人キッズドア理事長。大手百貨店、出版社を経て、フリーランスのマーケティングプランナーとして活躍。イギリスでの子育ての経験を経て、「社会全体で子どもを育てる」大切さを痛感。キッズドアを立ち上げる。

  • 監事 中山良平

    和歌山弁護士会所属弁護士。一般的弁護士業務に加え、子どもの権利擁護、知的財産を二本柱としてNPOのサポートや大学との連携を行う。大阪大学知的財産センター特任研究員。小学校全科、中学校社会、高校地歴公民教員免許も所持

記事をシェアして活動を応援する
koichi_n団体スタッフ・役員