不登校・子ども支援団体研修プログラムeDojo[イー道場]

学校に行けない
行かない選択を
支えるために。

eDojo(イー道場)は、
NPO法人eboardが開発する、
不登校の子と関わる教育・
学習支援現場のスタッフの方を
対象とした研修プログラムです。

資料請求・お問い合わせ
【放デイ、フリースクール運営者等向け】「春の支援力向上セミナー」を3週連続・無料開催します

【放デイ、フリースクール運営者等向け】「春の支援力向上セミナー」を3週連続・無料開催します

INFO

資料請求・お問い合わせ研修コンテンツ一覧や料金プラン、デモ画面、活用例がわかるサービス資料や面談を無料でお届けします

NEWS

  • 【eDojo】発達障害や特性に応じた支援について学べる動画を期間限定で無料公開 お知らせ

    【eDojo】発達障害や特性に応じた支援について学べる動画を期間限定で無料公開

  • 【放デイ、フリースクール運営者等向け】「春の支援力向上セミナー」を3週連続・無料開催します イベント

    【放デイ、フリースクール運営者等向け】「春の支援力向上セミナー」を3週連続・無料開催します

  • 3/3(日)不登校・子ども支援団体研修プログラム eDojo [イー道場]タリュウを開催します イベント

    3/3(日)不登校・子ども支援団体研修プログラム eDojo [イー道場]タリュウを開催します

こんなお悩みを抱えていませんか?

  • フリースクールの利用者が
    なかなか増えない
  • 子どもとの関わりが
    経験頼みになっている
  • 研修の必要性を感じるが、
    準備や実施の時間がとれない
  • 若手スタッフやボランティアの
    知識不足を感じる
  • フリースクールや居場所を
    立ち上げたいが、何をすればいい?
  • 人員不足で代表や
    中心メンバーに負担が集中する
  • スタッフ間の交流が少なく、離職の
    原因になっているのではないか?

eDojo(イー道場)とは、

NPO法人eboardが開発する
主に不登校の子と関わる
教育・学習支援現場の
スタッフの方を対象とした
研修プログラム

NPO法人eboardが開発する主に不登校の子と関わる教育・学習支援現場のスタッフの方を対象とした研修プログラムです。

プログラムを通して
実現できること
eDojoの特長
  • 簡単に導入できる

    スマホで短時間で学べるeラーニング+グループワークで準備が不要。月4,980円でご利用いただけます。

  • 専門的なカリキュラム

    子どもの心理・発達や不登校支援を専門とした監修・制作陣で、体系的に学べるカリキュラムを提供。

  • 安心の運営支援

    フリースクールの運営に関する組織運営講座も提供。ご希望に応じて、個別サポートも提供しています。

受講したスタッフ様・運営者様の声

  • スタッフ間で共有することができた、ということが普段の活動のやりやすさにつながった。それぞれのスタッフが歩んできた道ややり方があり、それは小さなやりづらさとして感じることがある。クミテ(グループワーク)を通して「こうしましょう、こうだよね」を確認できたことが心強く、互いの信頼が増したように思う。

  • 価値の確認・共有、課題の発見と共有、自分や他のスタッフの個々が捉えてきている課題や困難を共有できた。また、対話の中で、スタッフ自身が自己肯定感、有用感を高めることができた。

  • 自組織の状況についてより客観的に考えることができるようになった。

志塾フリースクール ラシーナ 理事長

田重田 勝一郎さん

CONTACT

研修コンテンツ一覧や料金プラン、
デモ画面、活用例がわかる

サービス資料や面談を
無料
でお届けします

研修の流れ・プログラム

現場での実践や組織レベルでの変化を
実現していくためには、
個人の知識習得だけにとどまらない
組織での継続的な学習が欠かせません。

eDojoでは、
「カタ」「クミテ」
2つのプログラムで、その実現をサポートします。

  • カタ [自習]

    • 8分未満の動画レクチャー
    • 自らの現場や状況に応じたセルフワーク

    動画教材によるeラーニングで、学習支援や組織運営における基礎的な理解を深めます。各動画には、セルフワークが付いており、自らの状況に合わせたシュミレーションができます。

  • クミテ [グループワーク]

    • セルフワーク内容の共有・発展
    • 組織に落とし込むためのワーク

    団体メンバーグループワークをおこない、カタで学んだ内容を組織内に落とし込みます。

知見のある専門家や団体が
カリキュラムを監修

プロジェクト進行・プログラム全体監修

  • 文教大学
    教育学部 発達教育課程

    会沢 信彦教授

  • 慶応義塾大学
    教職課程センター

    金子 恵美子准教授

  • 跡見学園女子大学
    人文科学研究科 臨床心理学専攻

    新井 雅准教授

分野監修

  • 学習支援分野東京学芸大学教育心理学講座
    学校心理学分野

    梶井 芳明准教授

  • 教育心理分野文教大学教育学部
    発達教育課程

    桑原 千明准教授

  • 児童福祉分野文教大学人間科学部
    人間科学科

    宮地 さつき講師

  • 組織運営講座

    フリースクール全国ネットワーク

ご利用料金

月額
基本料金

4,980

初期
費用

0

※ 10名分のアカウントをご利用の場合

基本料金に含まれるサービス・サポート

  • eDojoご提供全講座のご利用
  • タリュウの過去配信動画の閲覧
  • 利用開始時の研修計画の策定支援
  • メールサポート(原則2営業日)

追加の機能やサポートもご用意

団体内での受講管理を
強化できるプランや、
業務改善やデジタルツールの活用を
サポートするプランもございます。

CONTACT

研修コンテンツ一覧や料金プラン、
デモ画面、活用例がわかる
サービス資料や面談を
無料
でお届けします

学びをあきらめない社会を実現する。

2013年 このミッションを掲げて、eboardはスタートしました。当時は理解が得られなかった「ネットを通じて学びを届ける」活動。10年が経とうとする今では、ICT教材eboardは、全国2,000カ所以上で導入され、毎月30万人に利用されるようになりました。

そんな中、 eboardの利用者でも年々増え続けているのが、学校に行けない・行かない選択をした 不登校の子ども達。
「eboardのおかげで学びをあきらめないで済んで、進学も本人の中で考えることができる様になりました」「不登校の間、いーぼーどがあったおかげで、大丈夫って自信を失わずにいれました」
そんな声が毎日のように届くようになりましたが、不登校の子、その中でもサポートを受けられない子が「3人に1人」と増えていく中で自分達にできることの少なさに もどかしさを感じていました。

「私たちにもっとできることはないのか?」ヒアリングを重ねる中で見えてきたのが、フリースクールやNPOの皆さんの存在でした。私たちができることを増やすより、日々子ども達を支える皆さんを応援することが、私たちがすべきことではないか。そうした思いから、2022年、私たちの新たな取り組みとして研修プログラム「eDojo(イー道場)」が、生まれました。

すべての子どもが、安心して過ごし、学ぶことができる場所につながれるように。 eDojoが、少しでも多く、日々の皆さんの活動・取り組みの力になれるよう、尽力して参ります。

NPO法人eboard 代表理事中村孝一

CONTACT

研修コンテンツ一覧や料金プラン、
デモ画面、活用例がわかる
サービス資料や面談を
無料
でお届けします