fbpx

法人の方へ

法人の方へ

「学びをあきらめない社会」の
実現にむけて、
寄付・助成だけでなく、
さまざまな形での協働が可能です。
お気軽にお問い合わせください。

寄付・助成でのご支援

私たちは、これからの社会において、インターネット上に、どんな環境にある子でも、学べる場所が必要だと考えています。ICTの環境が整備された今、自治体や学校、地域や家庭によらず学べる場所は、子ども達や子ども達を支える人にとって、大きな力となります。

私たちNPO法人eboardは、この「インターネット上に、学びのセーフティネットをつくる」というチャレンジを、一人ひとりは小さな力であっても、できるだけ多くの方からの応援で成り立たせたいと考えています。

eboardでは、2021年現在毎月約20万人の子が学んでいます。この次の時代の「学びのセーフティネット」をつくる、支えるために、寄付・助成でのご支援をお願い致します。

ご支援後のご報告について

寄付により実現したプロジェクト

やさしい字幕プロジェクト

やさしい字幕プロジェクト

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、オンライン学習の機会保障としてスタートした、eboardの映像授業に字幕をつける「やさしい字幕」プロジェクト。合計8社からのご寄付により、義務教育の内容を広く扱った教材としては、日本で初めて、字幕による機会保障を行った動画教材が誕生しました。

ご寄付を検討いただける企業様は、
お気軽にお問い合わせください。

協働事業でのご支援

本業・CSR活動での協働を通じて、多くの学習機会を届けています。教育ICT分野で数少ないNPO団体として、教育・IT関連企業など本業・CSR活動で協働をさせて頂いています。

様々な協働の形

協働事業で実現した取り組み

まなびポケット

まなびポケット

2015・16年度より、総務省の実証事業を通じて協働させて頂き、17年度からは同社が運営されている教育クラウドプラットフォーム「まなびポケット」に、eboardをご提供させて頂いており、公立学校でのICTを活用した子ども達の学習支援にお力添え頂いています。

NTTコミュニケーションズ スマートエデュケーション推進室 様

協働をご検討いただける企業様は、
お気軽にお問い合わせください。

ご支援・ご協力企業・団体

2020年度

その他、以下の企業・団体の皆様に、
2020年度の活動に対して
ご支援・ご協力を頂きました。

一般社団法人こども教育支援機構 / オンライン演習教材「おさらい先生」 / プログラミング的思考養成教材「プログラミング先生」 / SMBC日興証券 / 株式会社ミノタケ

やさしい字幕プロジェクト

その他、以下の企業・団体の皆様に、
やさしい字幕プロジェクトに対して
ご支援・ご協力を頂きました。

NPO法人青少年自立援助センターYSCグローバル・スクール / J.P.モルガン / 花王ハートポケット倶楽部 / 日本財団ボランティアサポートセンター / 浜松聖星高等学校情報処理部 / 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ / 東京スター銀行 / 大和証券グループ / 青山学院大学公認SHANTI SHANTI国際ボランティア愛好会 / ウェルズ・ファーゴ / にほんごさぽーと北海道 /

お問い合わせ

eboardについてのご質問・お問い合わせはこちらからお願いします。

eboardの教材と支援活動は、
多くの方に寄付によって
支えられています。

マンスリーサポーターになる
eboardの教材と支援活動は、多くの方に寄付によって支えられています。